陶鼓白薩摩のレクジーラ発送

画像

陶鼓、白薩摩のレクジーラの発送が終了、注文した皆様到着お楽しみに!

残りは2台あります、気になる方はお問合せくださいませ。

こんな感じですが、ジル(シンバル)を銅製にしてある為にもっときらびやかな音になります。(動画のジルは真鍮製です)。

 

2月のダラブッカ合宿情報(ダルブッカ合宿)

画像

今月はダルブッカ合宿
2/23
2/24(夕方発表ライブ、打上げ)、
2/25解散

24ライブ当日から参加でも構いません(事前準備等お知らせします

鹿児島県日置市で行われている芸術祭吹上ワンダーマップ(今年で10回目)のスペシャルライブに出ます。

がっつり叩きたい人
やったことないけど気になっている人
大募集です。

今回は少人数制です。
合宿、宿泊は新しく移転したアトリエで行います。寝袋持っている人は持ってきてね、持ってない人はレンタルあります。

たくさん叩いて
夕日見て
美味しいもの食べて
温泉入って

楽しいよ!

 

契約書作成中

画像

楽器の輸入に関してここしばらく英語の契約書を書いているのですがあと少し、契約書は設計や施工、デザインの際によく作成していましたが約款をつけない分だけましです。
こういった書類作成やダルブッカつくる時の道具のアイデアなど過去の色々な経験が今色々役に立つなーと日々思う。
でも限界はあり最終的に弁護士さんに相談となる。

日本代理店はじめます

画像

今回たぶらやではある楽器の日本代理店を始めます、詳細は後日、

先日届いたその楽器はとてもすてきな造形と高いクオリティを備えております。

ハングドラム奏者としても申し分ない質の高さです、この度作家と連絡と打合せを重ね

日本での販売権を「TABLA-ya たぶらや」が取得しました。

大量には生産できませんが一つ一つ丁寧につくられています。

ぜひともご期待くださいませ。

すごくいい楽器です。

薩摩焼ダルブッカの旅のおはなし+ライブ

画像

薩摩焼ダルブッカの旅のおはなしとダルブッカのライブ アラビックパーカッション工房「TABLA-ya たぶらや」の拠点をおく吹上でのソロライブです。

たぶらや設立3年してようやく吹上でのライブとなります、旅の話やハングの演奏も含め吹上ならではのライブにできたらいいなと思います。

席に限りがあります、当日はチケット購入(振込含む)方から優先となります。
事前にチケット購入の方はプチ特典があるよ。

チケットは銀行振込、もしくはえびすやさんに本日中に置く予定です。

もし遠方からのお越しで帰りが遅くなるとかでしたらアトリエで泊まることは可能です(寝袋持参していただくとありがたいです)

あけましておめでとうございます2018年平成30年

画像

あけましておめでとうございます

ことしもよろしくおねがいします

元日はたぶらやギャラリーのあるホテル吹上砂丘壮ロビーにて演奏スタートとなりました。

今年は鹿児島での演奏も増やしていけたらと思います。

新しいアトリエ(鹿児島県日置市吹上町)とギャラリー(ホテル吹上砂丘壮)ともどもよろしくお願いします。

愛媛(道後)、大分(別府)、熊本(熊本市)、鹿児島(出水)

画像

旅のお話会やダルブッカレッスンのお知らせです

トークイベントでしか入手できない作品もお持ちします。

お時間ご興味おありでしたら是非足を運んでくださいませ。

ダルブッカレッスンは時間等お気軽にお問い合わせくださいませ。

9日(土曜日)

昼の部 15:00〜16:00

場所 どうごや

夜の部 21:00〜22:00

場所 ワニサイ

入場料 500円

 

10日(日曜日)

18:00〜19:00

場所 別府市 中央町7−16 温泉「不老泉」2階

入場料 500円

11日(月曜日)

18:30〜19:30

場所 熊本市現代美術館 会議室

入場料 無料(別途事前資料代有、500円)

旅のおはなし会 12月2日(土曜日)

画像

12/2(土曜日)
「薩摩焼ダルブッカの旅。エジプト、シナイ砂漠編」(イスタンブールも少し)
トークイベントやります、演奏も少しするよ。

場所は鹿児島市レトロフト。
時間は19:00〜20:00。
入場料500円。

お気軽に!

イベントだけでしか買えない作品達も用意しております!!

オーガニックフェスタ 2017

画像

今年も呼んで頂いてありがとうございます。

鹿児島で行われるオーガニックフェスタで18日に演奏します。

毎年、食や生活をあらためて考えさせられるイベントです。

着るもの、食べる物、住む場所や建物、できるかぎり自分で選びたいですね。

そして

手に取ったものが「これはどこからきたのか」はもうあたりまえでみなさん意識していると思いますが、「これがその後どこへ行くのか」がなかなか現実味がなくピンとこないと思います、排水も含めいろいろ考えることもおもしろいです。