Bio 人物

木下賢也(きした けんや) KEN KISHITA

HANG(ハングドラム)奏者
ダルブッカ奏者

ル・コルビジェをこよなく愛す音の建築家

音という目に見えない材料で空間の建築を試んでいます。

 

ダルブッカはレッスンやっております。一緒に叩きましょう!

鹿児島市、日置市、八代市、熊本市、鹿屋市、霧島市、宮崎、屋久島、別府、愛媛

気軽にお問い合わせください。

ライブ等出演情報 http://www.bloc.jp/koke1515/
MySpace        http://www.myspace.com/kenyakishita

アラビックパーカッション工房「たぶらや」代表

スモールデザインオフィス代表

2001年 設計事務所退社、small design office設立
2002年 桜島マグマPROJECT実行委員 会場計画 (桜島)
2003年 FESTIVAL DE DANSE BUTO 藤條虫丸&阿羅漢 ヨーロッパツアー 舞台美術 (ドイツ) ハングを手に入れる
2005年 ダラブッカを始める

2015年 「たぶらや」設立

  • ベリーダンスショーでの演奏
  • 中東楽器メインのライブ
  • 舞踏との演奏 (藤枝虫丸氏、七感弥広彰氏)
  • ループマシンによる一人演奏、ハングやシンギングボウル、ipad,その他色々音を重ねてゆきます (ホテルロビーコンサート、サロン等)
  • アートイベントでのインスタレーション (やねだん芸術祭、吹上ワンダーマップ、KTSアートマーケット等)
  • 作家さんの個展時のギャラリーでの音作りやギャラリーでの演奏
  • 建築(店舗、住宅)
  • デザイン(ロゴ、服、照明、家具、日用品、自動車部品まで)

などなど

お気軽にお問い合わせください

鹿児島より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HANG奏者、ダラブッカ奏者

2002年ドイツでHANGと出会い独学で演奏を始める

2005年ダルブッカを始め鹿児島を中心に活動

2008年CD「Ambient Installation」をリリース

2014年5月ダラブッカ奏法研究へトルコへ

2015年12月トルコ、エジプトへ

1975年生まれ。アラビックパーカッショングループの編成とダルブッカ教室(鹿児島、 熊本、宮崎、屋久島、愛媛)や、色々な音と一緒にハングドラムの演奏を行う。また、音でコミュニケ ―ションのワークショップや芸術祭での滞在制作等を行い、その地域の身近な音をつなげて作品をつくっている。「音は目に見えない、しかし空気の振動はそこにある、 出された音はすぐにきえる。その一瞬を大事にしたい」と考える。