インドの太鼓とアラブの太鼓公演のチケットについて

画像

本公演はは全席指定となります。

お問合せでS席とA席の違いを聞かれることが数件ありました。

S席は前の方で砂かぶりならぬ太鼓を演奏する手元が見える席となります。

A席はその後ろの席となります。

両手指を駆使する演奏をぜひご堪能くださいませ。

こちらチケットぴあで購入する

 

インドの太鼓とアラブの太鼓 公演

画像

11/13はトマルビル地下ギャラリーホールでインドの太鼓とアラブの太鼓のライブがあります。
本日はステージセッティングのリハーサル
インドの太鼓はユザーン
アラブの太鼓はツルマルジャクソン
楽しみですよー。
インドの太鼓はユザーン
アラブの太鼓はツルマルジャクソン
全席指定でチケットぴあでのネット販売となり、チケット受取はコンビニでできます。演奏の手元がしっかり見えるs席残りわずか。
出演者紹介
U-zhaan(ユザーン)
北インドの太鼓タブラーを叩く人。
世界的に有名なオニンド・チャタルジーとザキール・フセイン両氏に師事。
2014年、ゲストに坂本龍一・コーネリアス・ハナレグミ等を迎えたアルバム「Tabla Rock Mountain」を発表。
2021年にU-zhaan × 環ROY × 鎮座DOPENESSによるアルバム「たのしみ」
2022年には蓮沼執太との共作アルバム「Good News」をリリースしている。

 

タブラーとダルブッカの公演 11/13

画像

インドの太鼓とアラブの太鼓

出演 U-zhaan(ユザーン)

   tsuru0jackson(ツルマルジャクソン)

日時 11/13

   開場 18:30

   開演 19:00

場所 鹿児島市トマルビル地下ギャラリーホール

   (鹿児島市泉町1-8)

料金 S席4,000円(前2列)

   A席3,000円

   チケットぴあ

   Pコード 227-525

主催 陶鼓ダルブッカ協会

協賛 株式会社アンカー、スパイスマーケットバサルト、他

文化庁、AFF2

 

インドの太鼓(タブラ)は

お馴染み「U-zhaan ユザーン」。

インドのタブラー

アラブ語圏ではダルブッカもタブラ

ややこしいけど2種類の太鼓の音、形、演奏方法、リズムなど違いを体験。いかがでしょうか。

とっても楽しみです。

 僕(木下賢也)はツルマルジャクソンという陶器のダルブッカをメインとしたユニットを2016年ごろからatomと組み全国に出没しております。

現在までネット活動はほぼしないClay darbuka duo ツルマルジャクソン 今回は出演させていただくにあたり告知させていただきます。よろしくお願いします。

#インドタブラ

#タブラ

#タブラー

#ダルブッカ

#ダラブッカ

#ユザーン

映画「響け情熱のムリダンガム」

画像

今日は映画「響け情熱のムリダンガム」上演前トークします。
インドの映画ですが僕はアラブの太鼓ダルブッカのつくる人でもあり演奏する人でもあります。そういう立場からも少し話できたらと思います。
音とは音楽とは芸術とは、そしてリズムとは。
そんな深く考えることなしでも太鼓の鼓動は血を揺さぶられるものがあると感じています。
なんなんでしょうね。
鹿児島市マルヤガーデンズ内
「ガーデンズシネマ」
10/9(日)
17:50🆕#響け情熱のムリダンガム』上映前トーク付

トマルビル地下ライブ情報

画像

トマルビル地下でやるよ
2022 11 13(sun)

インドの太鼓

アラブの太鼓

U-zhaan(ユザーン)

tsuru0jackson(ツルマルジャクソン)

「ツルマルジャクソン」
木下賢也とatomで構成するClay darbuka duo
2016年頃から陶器のダルブッカを中心にユニットで演奏を届けはじめる。うちに響く音とはどう。外に広がりつながるリズム。自と他に巻き起こる一つひとつの出来事を楽しみたい。日本全国出没中。

いよいよトマルビルでもお披露目

詳細はまたアップいたします。
お楽しみに。

#タブラ
#ダルブッカ
#ダラブッカ

2022 陶鼓協会 トマルビル特別公演

画像

9月のイベント情報です
なかなか面白くなかなkみることができない公演、ぜひこの場所で
共有したいです。
トマルビル特別公演
「旅なんて 別にしなくたって構いやしないはずなのに」
鹿児島市に4年前に誕生したアートシェアオフィスビル「トマルビル」 カフェ、古書店、ゲストハウス、クラシックギタースクール、画家アトリエ、演劇事務所、ダンススタジオ、打楽器カフェ。それぞれのアーティストが入るビル。
普段はそれぞれに活動するトマルビル入居アーティスト(画家、クラシックギター奏者、演出か家、役者、ダンサー、打楽器演奏家、ブックコー ディネーター、フードデザイナー)七組九人が旅をテーマにゲストハウスオーナーであり作家の森山祥子の書き下ろすシナリオをそれぞれに解釈改作表現するコラボ公演。トマルビル地下でしか観ることができない特別な公演,。
日付 令和4年 9月24日(土曜日)
料金 3000円(チケットぴあで販売)当日受付は500円プラス
場所 鹿児島市泉町1−8 トマルビル地下ギャラリーホール

雨月物語公演 2022

画像

アートディレクションを務めさせてもらっている公演
「雨月物語公演第2回」

2021年末に開催されたコラボ公演「雨月物語〜音楽と絵と朗読、そして踊り」が、パワーアップして第2回公演をかごしまクラシックギター協会さんにより開催されます!

企画してくださり、お声をかけてくださったかごしまクラシック協会様、
また発案者であり全ての指揮してくださる奏者の濱田貴志氏の「雨月物語」世界をどうぞご堪能ください!

お待ちしております!

チケットは電子チケットサービスteketなど

●とき/令和4年8月19日(金)19:00開演
●ところ/かごしま県民交流センター2F中ホール
●入場料/2000円(当日500円増)
●原作/上田秋成
●出演者
朗読/浜本麗歌
舞踏/madoka
音楽/桐めぐみ・濱田貴志
●制作陣
題字/永井麗華
絵(映像)/石神佑祐
花装飾/笹野千津子
舞台装飾/富永剛
アートディレクション/木下賢也
●チケット取扱い→https://teket.jp/4151/14248
●主催/かごしまクラシックギター協会

ワークショップ 音の地図をつくろう番外編

画像

今日(9月11日)鹿児島市にある子供会の依頼で
たぶらやプログラム
音の地図をつくるシリーズ番外編
「音の素材を集めて演奏しようin吹上浜」
というプログラムをやることに
吹上浜で沢山の素材を集めて吹上砂丘荘でご飯食べて演奏発表会。
皆に陶器とアルミのダルブッカ体験したり。
暑かったけど楽しい時間となりました。
皆いいもの拾って演奏してました。

「超初心者ダルブッカクラス2022夏スタートクラス」

画像

8月16日は鹿児島市トマルビルで「超初心者ダルブッカクラス」
19:00スタート
場所トマルビル1階ダルブッカカフェ
何事も新しく始めるのは勇気がいることです、続けるのは尚のこと。
それでも初めてでも楽しさを一緒に見つけましょう。
動画で叩いているのはアルミのダルブッカ
「はじめての陶器クラス」もあるよ。
超初心者クラス入会について
春夏秋冬の年4回あります。気軽にお問い合わせください。

9/25(土曜)特別公演について

画像

トマルビルに入るアーティスト全員出演し一つの演目を行う陶鼓ダルブッカ協会主催の特別公演25日(土曜日)の感染症等取り組みについて。

PCR検査はスタッフ、音響、照明、出演者全員の陰性が確認されました。
抗原検査は毎週行い、前回全員陰性。
本番前日にも行います。

こういう検査結果でしか判断されない場合もあるのが残念ですが今回においては出来ることはやってみる。というスタンス。
検査陰性だからといってなにしてもいいわけではなくそもそも検査の意味も含め気を引き締めて挑みます。

地下で舞台仕込みをコツコツやっております。
差し入れ大歓迎です。

あっそれより25日観に来てください。
8組10人のパフォーマンスを。
「〇〇では表現できないこと」
昼公演 13:00-14:00
夜公演 19:00-20:00
料 金 4,000円(協賛企業様半額負担)
トマルビル地下ギャラリー

予約は私までメッセージくださいませ
又は
touko.darbuka@gmail.com

までメールくださいませ

 

2021_tokubetsukouen