ちょっと変わったワークショップのお知らせ(鹿児島)

9月6日(土曜日)にKCIC(かごしま文化情報センター)のリサーチプログラム

「あたらしい・ちずをつくる」第3回

でワークショップをさせていただくこととなりました。

参加者と一緒に対象エリアを歩き、その場所の「音」を録音し、それぞれの「音」をつなぎ合わせ

「音の地図」をつくります。

日常の何気ない音、

音は出ては消えてゆきます、

そのエリアならではの音があります、

自然の音、働く音、足音、話声

音は目に見えません

そんな音に参加者それぞれの視点(聴点)で断片をあつめ、皆でつなぎ合わせてみたいと思います。

 

エリアは「鹿児島市山下町」

探すものは「音」

一緒に「音地図」つくってみませんか?

 

詳細はこちらhttp://www.kcic.jp/workshop/3553(KCICホームページ)

参加者は無料です

定員が10名となります

傘下ご希望の方はKCIC(かごしま文化情報センター)までお問い合わせくださいませ。tel : 099-248-8121

ICレコーダーやスマートフォン、ラジカセ等をそれぞれ各自持参していただき、エリアを散策して色々な音を集めます、その後音をまとめ、鑑賞します。

当日の流れ

13:00~挨拶説明

13:30~散策(音を拾う)

14:30~編集(それぞれの音を集める、まとめる)

15:30~鑑賞、考察

16:00 解散

となります。

どんな音地図ができるか楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。